/></td>
                  <td width=
/>                        <div align= /></a>                        <div align= /></a>                        <div align= /></a>                        <div align= /></a>                        <div align= /></a>                        <div align= /></a>                        <div align= /></a>                        <div align= />                        <div align=
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
栃木県は古くから座敷箒の産地として知られ、天保12年(1842)荒井喜右エ門がほうきもろこしの種を持ち帰り、試植したのが始まりと言われています。名前の通り畳の間を掃く事を目的に作られていますが、騒音などで掃除機が使えない環境でもフローリングでも床を傷つけずに柔らかな穂で優しく床面を掃きとる事も出来る為、近年人気が出てきています。
 
   
 
 
 
カバー箒は座敷箒よりも軽量に作られていて、長時間でのご使用でも疲れにくく出来ています。また、編みこまれている部分がカバーで覆われている為、屋内屋外を選ばず使用でき、玄関先や駐車場、オフィスや学校、工場などでも活躍します。
 
   
 
 
 
竹箒は広範囲を清掃する事が出来るのでのでコンクリート面や広い敷地を清掃するのに最適です。また、程よい笹の粗さが砂や砂利、芝などを巻き込まず塵や落ち葉だけを掃きこむ事が出来るので、庭園やグラウンドなどの清掃にも向いています。
 
   
 
 
 
竹箒でも掃きとりにくい芝生や植え込みの落ち葉や枯れ枝、選定した枝を集めるのに役立ちます。様々な形状の物があり、用途によって様々な種類からお選び出来ます。
 
   
 
     
     
     
     
     
     
| トップ | 会社紹介 | お盆飾り | 正月飾り | 精麻 | 箒、竹箒 | お問い合わせ | 個人情報のお取り扱いについて |
Copyright©TAKAYAMASHOJI.CO,LTD All Rights Reserved.