真菰で作った敷物は古くから神事や仏事に使われてきた宗教性の高い神聖な敷物で、盆棚の上に敷き、その上に御霊具膳や牛馬、盆花を置いて個人へのお供えをします。地域に合わせて大小様々な真菰敷物や舟型、穂編型(カトギ)、真菰膳(お墓膳、ガラガラ)などを取り揃えております。
 
 
 
 
お盆の風物詩でもある、御先祖様をお迎えする乗り物の牛と馬の飾り物です。真菰を丹念に編みこんで金襴で飾った格調高いものや、本来の牛馬の雰囲気をそのまま再現し茄子、胡瓜(なす・きゅうり)をあしらったものなどがございます。
 
 
 
 
仏壇や盆棚に置く花飾りです。弊社ではお盆にお飾りする花の中でも最も神聖で清らかな蓮の花を模った盆花を取り扱っています。金、銀、赤の様々な色あいの盆花は盆棚を華やか且つ厳かに飾りつけ、御先祖様を心を込めてお迎えする事が出来ます。
 
 
 
 
初めてお盆を迎える方や、個別にお盆飾りを揃える事が難しい、何から揃えたら良いのか分からない、といったお客様の声にお応えして各種飾りをセット組したお盆飾りのセット商品です。どの地域でも使える基本的な真菰、牛馬、麻がらのみのセットから、お盆飾り一式が入っている「これだけパック」、現代のライフスタイルに合わせたミニセットなど、様々なお盆かざりセットを取り揃えています。
 
 
 
 
より心を込めてご先祖様をお迎えて頂けるよう、真菰を五色の糸で編みあげ、金縁を施し厳かに飾り付けした弊社独自の人気商品です。牛馬や麻がらなどが入ったセットはもちろん、心まち真菰単体でのお取り扱いもしております。
(意匠登録済み)
>>心まちセットの詳細はこちら
 
 
 
 
迎え火は御先祖さまをお迎えする目印として、送り火は御先祖様を見送る証として焚かれるのが迎え火、送り火です。多くの地域で麻がら(おがら)が使われていますが、地域によってはたいまつ、かんば(白樺の皮)なども使われています。必要な量に応じて使えるよう、様々なサイズの麻がらやたいまつ、かんばがございます。
>>迎え火、送り火の詳細はこちら
 
 
 
 
迎え火で焚いた火(ご先祖様の魂)をろうそくへ移し、提灯に灯してお墓やお寺、玄関口からご先祖様のお明かりを盆棚まで持って帰る時に使う提灯です。玄関や盆棚などに飾り付けをしたりもします。
>>提灯の詳細はこちら
 
 
 
 
盆棚や竹笹に真菰縄を張ってほおずきや素麺、わかめ、穀物などのお供え物を吊るしたりするお盆用品です。真菰の上敷く蓮の葉や果物、野菜のお飾りもございます。他にもお墓でご使用いただける造花の仏花や花立ても取り揃えています。
>>お供え物関連の詳細はこちら
 
 
 
 
当社オリジナルのお盆用品セットです。ペットもかけがえのない大切な家族。家族同様にお盆にお迎えしたい方々達の為に、犬型、猫型の精霊馬を組んだペット用のお盆用品をご提案致します。
(実用新案登録第3200295号)
>>ペット用お盆セットの詳細はこちら
 
 
     
   
 
白木を使用した本格的な高級盆棚です。2尺幅、3尺幅の2種類があり、スペースに合わせてお選びできます。どちらも盆ゴザ、すだれ、掛軸付きのセット組になってします。折り畳み式なので収納時も場所を取らず、現代の生活様式に合わせた作りとなっています。
>>盆棚の詳細はこちら
 
 
 
     
| トップ | 会社紹介 | お盆飾り | 正月飾り | 精麻 | 箒、竹箒 | お問い合わせ | 個人情報のお取り扱いについて |
Copyright©TAKAYAMASHOJI.CO,LTD All Rights Reserved.